岐阜 朝日設備工業株式会社のブログ

岐阜県岐阜市の設備工事会社のブログ。設備の豆知識、役立ち情報や施工実績、会社の様子をお伝えします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花粉の季節&実は画期的だったこと

ちょっと話題としては遅いのですが、花粉がすごいですね。

プチ広報も相変わらず花粉症なのですが、なんとか今年は病院にかかることなく過ごしています。
我慢できる程度というか、
かかり付けの病院が人気なので予約をとるのが面倒というか、
ものぐさな理由なのですが(^_^;)



そして花粉といえば空気清浄機。
このブログでの登場率が異様に高い(笑)

去年は花粉対策と、ダイキンさんの空気清浄機の機能を記事にしました。
 →花粉と空気清浄機


今年のモデルで大きく違うのはフィルターの一部が改良されたのですが。
 →【ダイキン】空気清浄機 光クリエールのNewな機能(2011年版)

プチ広報的には「大きく変わってない」と思っていたのですが、この改良、実は
革命への第一歩?みたいです。
Nikkei Trendyの記事を立ち読みして分かったことなのですが(^_^;)


2層目の新電気集塵部の形状がすごいそうです。

デザイナーさんが吸気口の形を細く1本にしたい!と提案したことがきっかけで、形状が見直されたそうです。
(実際にはその形状にはなってないんですけどね)

デザインに機能が追いついてない…という所からその2つをを両立させようと開発されたそうで、そのやり取りが面白かったです。


ただその画期的さは素人がカタログを読んだだけでは分かりにくくって。。。
と言い訳



出来ればウルトラマンモニタもどうにかしていただきたい。(主張があっていいという声もありますが・・・) 
ダイキン加湿空気清浄機モニタ
今日も輝くウルトラマンモニタ


こういう素人には分かりにくい改良が重ねられてデザインも機能も満たされたものが出来ると良いなぁと思います。

そして内部はリニューアルしても外観は美しいもので固定してもらいたいものです。


何かの参考になりましたらこちらをポチポチポチ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 

ありがとうございます♪


スポンサーサイト

| 空気清浄機 | 14:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ダイキン】うるおい光クリエールがやってきた!

先日ご紹介したダイキンさんの加湿空気清浄機 うるおい光クリエール
当社にもやってきました♪

ダイキン加湿空気清浄機ACK70M-W<br />
ホワイト~♪ ACK70M-W


関連記事
・【ダイキン】空気清浄機 光クリエールのNewな機能(2011年版)
・【ダイキン】空気清浄機 2011年のラインナップ


早速スイッチオン!

部屋の湿度は…

ダイキン加湿空気清浄機モニタ

30%((((;゚Д゚))))

めっちゃ乾燥していました…。

とりあえず水を入れて頑張ってもらう事にします (`・ω・´)シャキーン



ちなみに音はまったく気になりません。

幅も気になりません。
住宅ではなくオフィスだからかもしれませんが…

奥行きはちょっと気になります。
まぁ同スペックのものだとどのメーカーでも大きい(^_^;)
フィルターがたくさん入ってますからねぇ!


ウルトラマンみたいなモニターは意外とあんまり気になりません。
良かった♪

ハウスダストなどで空気が汚れていると色が変わります。


まだ半日しかたってませんが印象はこんな感じです。

インフルエンザも流行しているのでおススメです^^



何かの参考になりましたらこちらをポチポチポチ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 

ありがとうございます♪

| 空気清浄機 | 14:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ダイキン】空気清浄機 2011年のラインナップ

遅くなりましたが、ダイキンさんの空気清浄機のNewなラインはこちら

2011ダイキン加湿空気清浄機 ACK70M

加湿空気清浄機 うるおい光クリエール
 ホワイト:ACK70M-W
 ビターブラウン:ACK70M-T


2010年版のACK75Lシリーズからの機能的な変更は前回書いたとおり。


あとは

・外観の変更
  サイズが少し小さくなったのは◎
  真ん中のライン?はプチ広報的にはいらないかな(^_^;)
  ウルトラマンみたいな丸い部分は空気の状態が分かるモニター。
  湿度のデジタル表記と空気の汚れ具合が分かるようになっています。
  …上部にまとまっていた2010年モデルの方が好き

 2011ダイキン加湿空気清浄機表示板
 青いけどウルトラマンモニター…

・入タイマー新設 (4・6・8時間)
  切タイマーは1・4・8時間 ⇒ 1・2・4時間に変更

・適用床面積が ~28畳 ⇒ ~30畳に
  ちょっと広がりました♪

・別売品にキャスターが登場
  いる人には、いる?
  動かしたい人には良いですね♪
  なんせ本体重量12.5kg(水無し)ですから(^_^;)


ちなみにコンパクトタイプのNewなラインナップは

2011ダイキン加湿空気清浄機コンパクトタイプ

フィルターが少し変わったくらいで、機能・外観共に大きな変化はありません。

直線が好きなプチ広報ですが、このコンパクトタイプは許容範囲です♪
ラインも入っていませんしね(・ω・)b


こんな感じですが、ユーザーとしては A ⇒ A'  という変更ですね。
A ⇒ B ではないというか。
プチ広報的には基本性能に大きな不満はないので別に良いのですが…
デザインは変なものをつけないで、シンプルを追及してくれ!と願っております。


しかし、ストリーマ技術が登場した年は A ⇒ C みたいな衝撃があったのでしょうか?
当時は空気清浄機にまったく興味が無かったので、全然記憶がありません(TωT)



何かの参考になりましたらこちらをポチポチポチ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 

ありがとうございます♪


追記
なんだか社長に「乗り気じゃないね~」と言われてしまったので(^_^;)
乗り気じゃない雰囲気になってしまった理由はデザインがシンプルではなくなってしまった事。。。
あと、毎年定期的にNewモデルがでるという風潮があまり好きじゃないのもあります。。。
日本メーカー全体の問題ですけどね。
ちょっと反省。
でも基本的にダイキンさん好きなんですよ~。

| 空気清浄機 | 10:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ダイキン】空気清浄機 光クリエールのNewな機能(2011年版)

以前にご紹介したダイキンさんの空気清浄機は2010年のシリーズ。

先日記事にしたように、いつの間にか2011年のラインナップが発売されていました。

カタログを読んでみると、今年のものはフルモデルチェンジというよりは、改良された機能をプラスで搭載♪といった感じ。



ではその改良された機能とは…

空気清浄機能で、6層構造のフィルターによって、汚れやニオイ、カビやアレル物質(ここにダニ!)をキャッチして光速ストリーマによって除去するのがダイキンさんの売りなんですが、今回はその6層のフィルターの内2層に改良が加えられた模様。
図だけを見ると、全部変わってる気がしますけどね(^_^;)
まぁそこは華麗にスルー (`・ω・´)



ダイキン空気清浄機のディテール2011
ダイキンうるおい光クリエール(ハイグレードタイプ) 2011年

まず、以前は3層目でホコリや花粉を帯電させてプラズマイオン化させていた部分がリニューアルして2層目となる新電気集塵部に。

図を見るといまいちフィルターっぽくないんですが、左右の吸込み口に設置されていて、ダニ、花粉などのアレル物質を吸込むと同時に、プラスに帯電させます。
吸込み口に設置することで以前より効率的に帯電させることが出来るようです


その空気は以前は2層目だったプレフィルターを通って、新しくなった4層目へ!

4層目は新高性能フィルターといってフィルター自体がマイナスに帯電していて、プラスに帯電されたアレル物質を吸着(゚ロ゚ )!!

こちらは以前よりもフィルターの表面積が大きくなり、高い集塵力を長期間維持できるようになりました。



これらの機能は去年もあったものなのですが、アレル物質の除去がより高性能になった、という感じでしょうか。

ダニ問題と戦うプチ広報…Newモデルも気になるところです。



ラインナップはまだ手元にカタログがないので、届き次第アップします♪


何かの参考になりましたらこちらをポチポチポチ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 

ありがとうございます♪


| 空気清浄機 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花粉と空気清浄機

先日も「冬のインフルエンザ対策」で紹介した空気清浄機…
  
暖かくなってきたので花粉とダイキンさんの関係を見ていきたいと思います♪
前回はインフルエンザというより光速ストリーマの話題でしたしね(^_^;)
その後、現場監督が1人インフルエンザにかかり、流行が心配されましたが結局その1人だけで済んでいます♪
ダイキンさんのおかげ~!かな?(笑)




さて花粉症。

年々アレルギーが発症する人が増えているような気がしますね。

プチ広報もご多分に漏れず花粉症です…

がしかし!

昨年はアレルギーがほとんど出ませんでした

これも会社で稼働しているダイキンさんの光クリエール ACM75Lのお陰!?

とこっそり感謝していたのですが、花粉に対して何が良いかはよく知りませんでした。
いい加減です(´Д`)


で、少し調べてみましたら、私たちの生活を脅かす花粉様、空気中に浮遊し続けるというよりも、床に落ちてしまうそうなんです。

だけど鼻から入ってアレルギーが出ますよね?

それは私たちが歩いて落ちた花粉を舞い上げるから!だそうでして(゚ロ゚ )!!
なんかとっても自爆している感じ…(TωT)


なので、例えば家での花粉症対策としては

①家の中に花粉を入れない!
 そもそも論ですね。それが完璧に出来れば苦しむ人はいないでしょう(TωT)
 花粉の時期は窓を開けない、家に入る時に上着を掃うなどが対処法です。
 (外でのマスクなんかは基本ですね♪)

②花粉のたまりやすい場所は水拭き!
 花粉は床に落ちて付着してしまうので掃除機だけでは十分じゃないそうで。
 部屋の四隅や家具の上なんかも水拭きが必要なのです。

③それからの空気清浄機!
 こういったことを踏まえて空気清浄機を使うと効果的(・ω・)b
 確かに窓からすきま風が入ってきたり、まったく掃除をしていない部屋では意味ありませんよね。
 花粉は意外と大きい(スギ花粉で0.03ミリ)ので市販の空気清浄機のフィルターで十分捕まえることが出来るそうです♪


あとは病院で事前に注射を打ったり薬を飲んだり…

一年間毎日ヨーグルトを食べる!なんていうのもありますね。
プチ広報はヨーグルトを試しましたがばっちり花粉症継続でした。
まぁさぼった日もあったので何とも言えませんが(^_^;)




そんな空気清浄機、ダイキンさんの機種は花粉の溜まりやすい床面に吸込み口があります♪

  空気清浄機

このように床面と左右から空気を吸い込んで上部からキレイな空気が出てきます。

なので舞い上がる前に吸い込んでもらえるので効果的 (`・ω・´)シャキーン


そしてこの写真の機種である、うるおい光クリエール ACK75Lは加湿空気清浄機ですのでより効果的。

なぜかというと、花粉がなるべく舞い上がらないようにするには適度な湿度も必要で、常に湿度も保ってくれる加湿機付きのタイプがおススメなのです★
あ!うちの会社のはついてないですよ~、社長~(TωT)

しかも前回も書きましたが、ACK75Lは加湿用の水も光速ストリーマで除菌するので、とっても安心です♪


また、ダイキンさんで公表されている除去可能なアレル物質から、花粉系だけを見てみると

スギ花粉/ハンノキ花粉/シラカンバ花粉/ヒノキ花粉/エンピツビャクシン花粉/ラクウショウ花粉/ヨモギ花粉/カモガヤ花粉/ブタクサ花粉/ハルガヤ花粉/オオアワガエリ花粉/オオバコ花粉/ブナ花粉

と、概ねフォローされています。
ちなみにプチ広報はブタクサ花粉らしいです(TωT)

これらの花粉も光速ストリーマで分解されちゃうので安心ですねヽ(゚◇゚ )ノ♪
いらっしゃると分かるだけでもムズムズしますし(笑)


ということで今回のおススメは加湿もできるうるおい光クリエール ACK75L&コンパクトタイプのACK55L

鼻のかみすぎでカサカサになったお肌にも最適です(・ω・)b


昨年の夏猛暑だったので、今年は花粉の量が多くなるそうです。

早めの対策、お互いに頑張りましょう~(^_^;)


何かの参考になりましたらこちらをポチポチポチ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 

ありがとうございます♪



| 空気清浄機 | 16:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。