岐阜 朝日設備工業株式会社のブログ

岐阜県岐阜市の設備工事会社のブログ。設備の豆知識、役立ち情報や施工実績、会社の様子をお伝えします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とある飲食店の洗面器

栄のお店の洗面
照明が暗い上に携帯カメラだったので画像が粗い&暗いのはご容赦を…


先日行った、名古屋栄の飲食店の洗面台♪

カタラーノ社のZEROかな?と思ったのですが、違うっぽい。

どこのだろ?

すっきりシンプルで素敵です。

水栓はVOLAですね



とりあえず深さが浅い洗面台を使う機会があまりないので、水を勢いよくだしてみたり実験してしまいました(^_^;)
ゴメンナサイ

洗面器が幅広なことと、VOLAの水栓の泡沫が優しかったこともあって、思ったよりカウンターへの飛び散りはありませんでした。

水栓との相性は重要ですね♪


ちなみに一緒に行った現実派な女子には、
「普段使いには水撥ねが心配すぎる」
と一蹴されました~(´・ω・`)ショボーン
プチ広報はデザイン>>機能なので許容範囲でしたが、
彼女はデザイン=機能くらいのバランスなので(^_^;)



ま、確かに住宅よりはこういう飲食店のほうが良いですね♪

でも住宅でも大丈夫、カッコいい。



何かの参考になりましたらこちらをポチポチポチ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 

ありがとうございます♪
スポンサーサイト

| 洗面 | 14:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LAUFENのパロンバコレクションの洗面器

これまで紹介してきた洗面器の形からも分かるように、プチ広報は曲線より直線が好きです。

そんなプチ広報が円でもない曲線で素敵だな~と思っているのがLAUFEN(ラウフェン)のパロンバコレクションの洗面器。

パロンバコレクションは、Ludovica & Roberto Palomba(ルドヴィカ&ロベルト・バロンバ)によってデザインされたシリーズです。


LAUFEN(ラゥフェン)
1892年衛生陶器メーカーとして創業。
スイスに本社を置き、世界各国に5ヶ所の工場を持っています。
1999年、ROCA社と合併、世界NO.2(欧州ではNO.1!)のサニタリーメーカーとなりました。
オリジナル商品の他、デザイナー商品の取り扱いを早くから行っています。

Ludovica & Roberto Palomba(ルドヴィカ&ロベルト・バロンバ)
2人でデザイン事務所「PALOMBA SERAFINI ASSOCIATI」を主宰。
建築設計、芸術ガイダンスやマーケティングコンサルタントなど幅広く活躍。
バスルーム関連では多数のメーカーとコラボレーションを行っている。




こんな感じで発売されているパロンバコレクション。

気になるのはコチラ。
LAUFEN パロンバコレクション 洗面器1
AU14808 1600×500 (定価 318,000円税抜)
ゆとりのあるサイズの陶器製洗面カウンターと、しずくのような楕円がそのまま形になったようなボウルが一体になりました。
楕円のボウルの中で水がなめらかに流れるさまを、日々の暮らしの中で楽しめます。



どんだけ大きな洗面スペースなのΣ(・ω・ノ)ノ!

っていう突っ込みは置いておいて。。。

継ぎ目がなくツルっとしていて掃除がしやすそうです。

そして説明で「しずくのような」と表現されている洗面ボウルの形!

直線や四角が好きなプチ広報ですが、これはなんだかキレイ

プチ広報と洗面化粧台という記事で、「棚の上に洗面ボウルをのせて…」と書きましたが、カウンターとボウルに継ぎ目がなければこういう一体型も素敵です♪



もちろんもっと小さいのもあります。
LAUFEN パロンバコレクション 洗面器2

たぶん、縁の立ち上がりがなく、一体でツルっとなっているのが素敵なんでしょうね。

水をこぼした時に床に落ちちゃうという危険性は否めませんが、でもない方が断然美しい♪

ただ、ボウルの形自体は大きいサイズの方が好みです(^_^;)


LAUFEN パロンバコレクション 洗面器3

置き型も。

置き型になるとなんだか不思議な形に見えますね(^_^;)


こういう形は難しいと思いますが、シンプルな空間のアクセントになりそう♪

当たり前に美しい形と、なぜか美しい形。

デザイナーの力を感じますね(o´ω`o)ぅふふ


何かの参考になりましたらこちらをポチポチポチ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 

ありがとうございます♪


| 洗面 | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【INAX】自由度が高い!?サティス洗面器

INAXさんの総合カタログを見ていたら、この前プチ広報が言っていたような自分で選べるようなものがありました。


サティス洗面器
水じまいが良く、清潔感のある美しいデザイン。陶器の質感が空間に豊かさをもたらします。
INAXサティス洗面器GL-558
GL-558 750×450×160 容量:6.0L 

INAXサティス洗面器GL-555 INAXサティス洗面器GL-557
GL-555 500×450×160         GL-557 500×650×160
カウンターが両側だったり片側だったりなかったり。。。


INAXサティス洗面器GL-558バー付
それぞれこんな感じのバー付とメタルフレームセットのバリエーションがあります。

これは前回ご紹介したベッセル壁付兼用タイプのものですね。

洗面器単体でも販売してますが、基本はこういうセットのようです。

もとはタンクレストイレ サティスに合うようにデザインされたものみたいなのですが、さすが、キレイです♪

今まであんまり興味がなかったのですが、壁付もシンプルでいいかも♪

他に収納があるのなら無理して洗面部分に収納をくっつけなくてもいいなぁ、という気もしてきました。


最近の洗面化粧台で魅力的な陶器の立上りから水栓がでているタイプも!
お掃除しやすいんですよね(^_^)
INAXサティス洗面器GL-537
GL-537 650×450×270 容量:7.0L

これはちょっと魅力的。

そしてこの写真のモザイクタイルが可愛い♪

INAXサティス洗面器GL-543
青いタイルも素敵♪



話がそれましたね(^_^;)

サティス洗面器はシンプルな壁付の洗面器なのですが、これに色々とアレンジを加えることができます。



フリーコレクション
INAX洗面フリーコレクション1 INAX洗面フリーコレクション2

キャビネットやワゴン、スライド棚などもあって、造作の雰囲気を楽しみつつメーカーさんの安心感がある感じでしょうか。
お値段はセットにしていくとそれなりになるので、造作したほうが安いかも。。。


結局は、自分がどんなテイスト、どんなラインを狙っていくかってことでしょうか。


むーずーかーしーいー(。-`ω-)ンー



何かの参考になりましたらこちらをポチポチポチ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 

ありがとうございます♪

| 洗面 | 14:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【INAX】ベーシックな洗面器

TOTOさんに引き続き、国内大手メーカーのINAXさんです。

実はもっとたくさんのラインナップがあったTOTOさんとは違ってベーシックにまとまっています。
とはいえ、やっぱりパブリック向けなんですけどね

お値段的にもデザイン的にもなかなか良いですよ~


INAX洗面ボウルL536スクエア
L-536 角型洗面器(ベッセル式) 550×500 容量:5.5L (本体定価 43,750円)

INAX洗面ボウルL546オーバル
L-546 角型洗面器(ベッセル式) 550×500 容量:4.5L (本体定価 43,750円)

グッドデザイン賞を受賞している洗面器。

このふちも何にもなくシンプルキレイな感じが大好きです♪
選ぶならスクエアタイプだけど、これだとオーバルも素敵!

ただ、本体のサイズはTOTOさんと同じくらいで、ちょっと小さめかな。
まぁ小さいと感じているのはプチ広報の主観であって、一般的な大きさなのだと思います。
自分にとっての最適なサイズはどれくらいか、ということですね^^


さらに写真が小さくて白っぽいので、実際深さがどれくらいあるのかは謎。

ショールームに行ったらあるのかな?
なさそうな気がする(´-ω-`)


値段もデザインもなんだかこれに納得してしまったのですが、他にも壁付と兼用のこんなタイプも。

INAXベッセル壁付け兼用洗面器
L-555(本体定価 32,700円)   L-531(本体定価 31,000円)    L-543(本体定価 32,700円)

少しリムに立ちあがりがあるタイプ。

こちらもグッドデザイン賞受賞!

グッドデザイン賞に弱いプチ広報。。。



INAXさんの印象としては「普通に」キレイな感じ。

この「普通に」はとっても大事。

余計なものがついていたり、謎な形をしていたり…そんなのいらないから安くして!と思うのですが…。

そして余計なものを省くと値段が高くなるという(´Д`)
まぁ製造過程での難しさとか色々事情はあるのですが

今後もシンプルで美しいものを(勝手に)探していきます (`・ω・´)シャキーン


何かの参考になりましたらこちらをポチポチポチ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 

ありがとうございます♪

| 洗面 | 14:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【TOTO】シャープな洗面ボウル

アクアオートの記事を書いていた時、アクアオート本体ではなく、イメージ写真にセットされていた洗面ボウルにビックリ!


カッコいいじゃん(゚ロ゚ )!!


でもカタログを探しても洗面ボウルだけの商品紹介がなかなか見つからず…

と思ったら住宅ではなくパブリックに分類されているのを発見!
基本的に住宅向けには洗面化粧台をプッシュしている模様です
置き型は公共向けの設定なのかな



コチラ
TOTOハイクオリティ洗面器大型
LS911C 600×450×70 (本体定価 91,500円)
■商品説明
日本の伝統的芸術である「折り紙」をモチーフに、繊細な美を表現した洗面器。
ストレートなラインとフラットな面で構成されたシンプルな造形がさりげなく空間を引き立てます。


お値段はあまり可愛くありませんが、シャープでかっこいい♪

ただこちらは家庭に設置するにしては致命的な弱点がありまして…

水ためができないんです(TωT)

排水口がスリットになっている部分がカッコいいのですから仕方ないのでしょうが、やっぱりパブリック向けですね。
美術館とかオシャレなカフェとか?

でも「水ため不要だわ~」という方には良いです♪



同じシリーズで水ためができるものもあります。
コチラ
TOTO洗面器折り紙小型ポップアップ仕様 TOTO洗面器折り紙小型排水カバー付き 
LS910CR 460×460×55  (本体定価 81,200円)

左のものは水栓が限定されるのですが、水ためができます。

右のものはできません(´・ω・`)ショボーン

これもシャープだけど…写真で見ると排水口が目立ちますね(^_^;)

アクアオートの記事に載せたイメージ写真はコチラとセットになっていましたが、排水口が見えないように写真撮影してあるという(笑)

あとボウル自体がちょっと小さい。

でもこのシャープさはカッコいいです♪

ちなみにこのシリーズのカウンター一体型も美しい!
TOTO洗面カウンター一体型


普通のタイプで使えそうな感じだと
TOTO角型洗面ボウル
L710C 500×450×135  (本体定価 36,000円)

お値段が安いです♪

ただやっぱり小さいと感じてしまうかな~。感じてしまうな~。


じゃあ大きくて四角いもの…と探していたら

コチラ ドン
TOTO病院用流し
SK106 はめ込み流しセルフリミング式 760×470×225  (本体定価 78,000円)

たま~にナチュラル系のリフォームや注文住宅で登場している病院用流し。
写真では水栓とタイルとカウンターがなんだかイケてないですが。。。

たぶんシンプルを追及していって、しかも大きいとなるとこういうのになるかな。
お値段もお手頃じゃないとね♪

ただし色々と見ていると

・水はねの問題
・熱湯は厳禁!


など、注意事項は色々あるようですが、そのあたりがクリアできれば可愛いんじゃないでしょうか?
ってプチ広報の個人意見なので、「住宅の水まわりの設備」としておススメかは謎です(´-ω-`)
うちの会社で個人住宅に使ったことないので。



+++

プチ広報好みのシャープなものだけだとこんな感じ。

TOTOさんの場合、洗面ボウル単体というのはやっぱりパブリック仕様なので、普通の住宅で使いやすいか、というと謎な部分がチラリ。

サブで使うような少し小さめのものがもう少しあるのでまた紹介しますね♪

でも、最初に書いた折り紙のシリーズはキレイだから、水はためない!という方にはおススメです♪


何かの参考になりましたらこちらをポチポチポチ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 

ありがとうございます♪

| 洗面 | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。